なんとなく生きる

日常のちょっとしたこと

3度目の「若葉」。ようやく白湯そばにありつける

伊賀市にできた「若葉」というラーメン屋さん。

開店してしばらくたつけど、いまだに行列ができたりする人気のあるお店です。

 

過去に2回行ってるんですが、

このラーメン屋さんのメニューは3種類。

 

「つけそば」と「煮干しそば」は食べたのですが、

「白湯そば」だけはまだでした。

 

この白湯そばですが、実は毎日やってなくて、

やるかどうかはその日によって違うんですね。

(煮干しそばと白湯そばのどちらか1つ)

 

で、この白湯そばを食べようと思ってたのですが、

いつもタイミングが悪く、出かける日に限って煮干しそばだったりしてました。

 

それでようやく白湯そばの日に行けるようになったので、

行ってきました。

 

並ぶのが嫌いなので、開店直後にあわせて行きます。

開店の11時前に到着しましたが、並んでいる人が2人ほど。

 

今日は比較的お客さんが少ないですね。

 

店内に入って、今日の目的の「白湯そば」と「特製」というトッピングメニューを注文します。

特製は、味付け玉子とチャーシュー4枚という組み合わせで200円です。

(チャーシュー8枚で200円というのもある)

 

ご飯ものは、前回かなりお腹いっぱいになったので、今回はパス。

 

さて、いつもなら待っている間にお客さんがぞろぞろやってきて、

満席になるのですが、今日は少なめですね。

後から2人ほどきましたが、満席にはならず。

 

少し落ち着いてきた?

(たぶん、休日とかお昼時は混んでるっぽいけど・・・)

 

念願の白湯そば

さて、しばらく待っているとようやく白湯そばが出てきました。

f:id:koun0000:20170427201531j:plain

トッピングは別の入れ物に入ってます。

具などは煮干しそばと同じですね。

スープの色が当然ながら違います。

 

さて、それではまずスープから。

 

白湯スープですが、ベースに煮干しそばで使ってる煮干しのスープの味がします。

煮干しのベースに白湯スープを混ぜているみたいですね。

 

煮干しそばのスープは、かなり煮干しの味が濃いのですが、

白湯そばのスープは、ずいぶんマイルドになってます。

少し遠くに煮干しがいる、という感じ。

 

煮干しそばのスープもいいのですが、こっちはこっちでいいですね。

というか個人的には白湯そばのほうがいいかも。

 

スープも濃厚ながらそこまでくどくないのもいい感じ。

チャーシューや他の具材は煮干しそばと同じようです。

 

トッピングの味付け玉子ですが、かなり味が濃い仕上がりです。

チャーシュー4枚追加はちょっと多かったかな?

元がそこそこ多いので、普通でもよかったかも。

 

というわけで、全部完食。

 

このお店は白湯そばもいいですね。

毎日やってくれればなぁ・・・。

 

広告を非表示にする