なんとなく生きる

日常のちょっとしたこと

カップの蒙古タンメン中本・北極ラーメンを食べてみた結果・・・。辛さはどんな感じ?

辛いラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」。

そのカップラーメンはセブンイレブンで売ってます。

 

個人的に蒙古タンメン中本のお店にはいったことがないのですが、

カップのやつは時々買って食べてます。

 

その蒙古タンメン中本で、さらに辛いラーメンに北極がありますが、

今回、この北極ラーメンがカップラーメンになったので買ってきました。

 

さて、どれくらい辛いのでしょうか。

 

蒙古タンメン中本の北極の辛さは?

f:id:koun0000:20170714224147j:plain

元の蒙古タンメン中本ですが、

個人的には辛いけどそこまででは、という感想です。

それなりに旨味もありますし。

 

さて、北極ラーメンですが、お湯を入れて完成したのがコレ。

f:id:koun0000:20170714224307j:plain

蒙古タンメン中本は豆腐が入ってるのが特徴でしたが、

北極はもやしになってますね。

(本店のメニューがそうなのかもしれませんが)

 

さて、これは付属の辛味オイルを入れてない状態です。

まずはこの状態で食べてみます。

 

辛さはまあまあ辛いですが、言うほどでもないですね。

蒙古タンメン中本の普通のやつぐらい。

 

では、辛味オイルを全部入れます。

 

食べてみると・・・。

だいぶ辛くなりましたね。

でも、辛くて食べられないほどでもないかな。

 

・・・と思って少し食べていたのですが、

だんだんと辛味が出てきました。

 

これはむせたら最悪のパターンのやつかも・・・。

 

ただ、辛いですが旨味もちゃんとあります。

でも、やっぱり辛いですね。

スープを飲むのはちょっと厳しいかも。

 

ということで、麺と具は完食しましたが、

スープは半分ぐらい残しました。

 

これを飲み干すのはちょっと無理かも・・・。

 

ただ、食べてる途中で胃が痛くなるということはないので、

辛さもそこまでではないかな。

 

ただ、当然汗は出ますし、涙と鼻水も少々・・・。

 

まあ、カップラーメンの中では結構辛いほうになりますね。

辛辛魚よりは少し辛くないぐらい。

 

個人的には普通の蒙古タンメン中本のやつのほうがいいかな。

 

広告を非表示にする