なんとなく生きる

日常のちょっとしたこと

伊賀市のラーメン屋「若葉」で「冷製煮干しそば」をいただく

そういや最近「若葉」に行ってないなぁ・・・ということで、

久しぶりに行こうかな、と思ってたら、

新しく「冷製煮干しそば」というメニューが出来てました。

 

これは食わねば・・・ということで、さっそく行って食べてきました。

 

若葉ってまだ客多い?

このお店、できてからもう結構経つのですが、

前行ったときも結構お客さんが多かったんですよね。

 

で、今回行ってみたのですが、まだまだお客さんがいっぱいのようです。

 

というか、開店前に行ったのですが、すでに結構並んでる・・・。

自分の前に7〜8人ぐらい?いそうなので、

店内に入れるかな?とちょっと不安に。

 

平日ですが、夏休みっていうのもあって、家族連れとかもいましたね。

 

開店したら、なんとかぎりぎり入れました。

このタイミングで入れないと、30分以上は待たないといけないので、ほっと一安心。

 

さて、メニューは当然「冷製煮干しそば」にします。

 

冷製煮干しそばは、今は期間限定で煮干しそばの代わりのメニューになってるようです。

 

このお店は「つけめん」がメインなだけあって、注文はほとんどが「つけめん」ですね。。

 

冷製煮干しそばはどんな味?

さて、しばらくして出てきました。

f:id:koun0000:20170809221314j:plain

まあ、写真では普通の煮干しそばと差があんまり分かんないですね。。

 

さて、まずはスープからいただきます。

冷製というだけあって、結構冷たいスープです。

 

味は、煮干しそばと同じように、煮干しの味がかなり特徴的なスープですね。

煮干しの苦味が結構あります。

 

でも冷たいスープのためか、かなりあっさり飲めますね。

 

麺は中ぐらいの麺で、腰が結構あります。

 

具材はチャーシューとかいわれ大根とネギとメンマ。

これも煮干しそばと同じですね。

 

冷製ということなので、どんな感じだろう?と思ってましたが、

かなり美味しくいただけました。

暑い季節にはいいですね。

 

普通の煮干しそばとの差はどんなもんだろう?と思って食べてましたが、

普通の煮干しそばを食べたのがずいぶん前なので、あんまり覚えてなかったり・・・。

 

この冷製煮干しそば。

たぶん期間限定なんだろうけど、いつまでやってるのかなぁ。

 

 

広告を非表示にする