なんとなく生きる

日常のちょっとしたこと

辛辛魚2018年版を食べた感想!辛さと旨さはどう?

今年も「辛辛魚」が発売されると聞いて、さっそく買ってきました。

 

辛辛魚は、名前の通り辛いのがウリのカップ麺です。

毎年期間限定で発売されるのですが、今年も辛辛魚の季節がきたということですね。

 

この辛辛魚ですが、毎年少し味に改良が加えられているのもポイントですね。

さて、2018年度版の辛辛魚はどうなのでしょうか。

(といっても去年の味覚えてませんが・・・)

 

辛辛魚2018の味は?

まずどこで売ってるか、ですが、まあコンビニですね。

ただ、買いに行った時はまだ売ってなくて、たまたま入ったスーパーで売ってました。

ということで、スーパーでも置いてる店はあるんじゃないでしょうか。

 

コンビニだとファミマかローソンかなぁ。

セブンはあんまりこういうの置いてないんですよね。

(セブンは限定のカップ麺ばっかり)

 

f:id:koun0000:20180204221619j:plain

今年のはこれですね。

発売10周年なんだそうです。

 

これにお湯を入れて液体スープをいれた状態がこれ。

f:id:koun0000:20180204221714j:plain

ここの粉末スープを入れるわけですが、この段階でも辛そうですね。

 

さて、ここに粉末スープを入れます。

f:id:koun0000:20180204221804j:plain

見た目だけでは、ひえ〜って感じですが、

唐辛子だけじゃなくて魚粉も入ってます。

 

これを混ぜてからいただきます。

 

まず一口。

 

うわっ!辛っ!!!

 

と思ったのですが、すぐにちゃんと旨味がありますね。

魚粉の味もちゃんとします。

結構おいしいですね。

 

でもやっぱり辛いですね。

 

麺は太麺のちぢれ麺です。

スープも辛いですがちゃんと旨味はあります。

去年よりも旨味分は増えてるかなぁ。

 

さて、このカップ麺の具ですが、

ほとんどありません。

ネギぐらい?

 

これは欠点というと欠点かな。

 

まあ、このカップ麺は辛さを味わうものなんで、まあいいんですけど。

 

というわけで完食。

ちょっと調子に乗ってスープを飲みすぎました。

 

そのせいか胃が熱い・・・。

(翌日お尻が地獄にならなきゃいいけど・・・)