なんとなく生きる

日常のちょっとしたこと

おとなりヌードルカフェで担々麺!味の感想など

ちょっと前に記事にかいた「おとなりNoodle Cafe」。

何回か行ってるんですけど、久しぶりに行ってみました。

 

前に食べたとんこつラーメンが美味しかったので、

もう1回とんこつにしようかな・・・と。

 

で、行ってみたら結構メニューが増えてる。

というかだいぶ変わってますね。

 

以前は店名にもあるようにカフェ的な要素があったのですが、

そういうのはなくなってラーメン屋さんになってました。

 

テーブルにメニューも置くようになってますね。

f:id:koun0000:20180213225102j:plain

以前から変わったのは、

あっさり鶏白湯 → えび潮らぁめん

担々麺(New)

まぜそば(New)

となってます。

 

いろいろ増えてますね。

 

さて、とんこつラーメンのつもりだったのですが、

やっぱり新メニューだよね!

ということで、「担々麺」を注文しました。

追い飯付きということなので、単品で。

 

担々麺の味は?

さてさて、担々麺ですが、とんこつスープがベースになっているそうです。

 

f:id:koun0000:20180213225555j:plain

担々麺はこんな感じ。

具材は、左にあるのが「肉味噌」

上の白いのが「玉ねぎ」

海苔とチャーシューがあって、上にかいわれ大根と糸唐辛子があります。

 

担々麺というと挽肉のイメージですが、挽肉もありますが、

チャーシューもありますね。

 

麺は細麺です。

(これは他のラーメンと同じですね)

 

玉ねぎというのがちょっと変わってるかも。

 

さて、スープをいただきます。

 

一口飲んで、お!意外と辛いな、という感想。

見た目ではちょっと甘い系の担々麺かな?と思ってたのですが、

よく見るとラー油も入ってるのかな?ということで、辛さが結構あります。

 

めっちゃ辛い、というわけではないですが、

意外と辛いな、という印象ですね。

 

このスープと肉味噌を混ぜてみると、またスープの印象が変わります。

 

一番意外だったのは玉ねぎ。

この玉ねぎと一緒にスープを飲むと、玉ねぎの甘さのせいかスープがかなりまろやかになります。

これは意外でしたね。

 

このスープはとんこつがベースですが、最初はとんこつ?という感じでしたが、

ちゃんとしっかりとんこつの味がします。

そして担々麺なので、ゴマの味もありますね。

 

なかなか美味しい担々麺だと思います。

 

さて、麺を食べ終わったら「追い飯」ですね。

追い飯は、普通に雑穀ごはんを頼んだものと同じですが、ちょっと量が少なくなってます。

 

これをスープに入れて食べます。

 

このお店のご飯はスープと合うというのがウリですが、

担々麺のスープでも合いますね。

 

これもなかなか。

ただ、ちょっと気になるのは、この食べ方をすると、スープをほぼ飲んじゃうってことですね。

まあ美味しいからいいんですが、塩分がちょっとだけ気になります。

 

ということで完食。

このお店では、とんこつラーメンが好きですが、担々麺もなかなか。

 

食べ終わったらお店の人から、辛さの感想を聞かれました。

なんでも担々麺の辛さをどうするか悩んでいるとか。

 

個人的にはちょっと辛いかな?という感想だったのですが、

他の人にも聞いたところだいたいそんな感じ。

 

ただ、辛さがないのもちょっとつまらないので、このままでもいい気がするし、難しいところですね。

 

さて、次はまぜそばにするか、やっぱりとんこつにするか。